新横浜校 045-477-3269

大学受験ACT

新横浜の大学受験予備校ACTです

合格体験記

pdf 2014-15入試合格速報0321最新版.pdf (PDF)

 

以下、大学受験ACTの2015年合格実績・体験記です。

曽

曽 優佳さん 明治学院高校 

上智大学総合グローバル学部合格進学
他合格大学 法政大学国際文化学部合格  AO推薦ダブル合格

私は、付属校なのでエスカレーターで大学に進学することは自分を甘やかすことになると思ったから、受験をしました。

将来は、国際報道の仕事に就きたいとACTの先生に相談して、志望校を決めた私は今第一志望大学現役合格の喜びでいっぱいです。

受験勉強中、またAO推薦出願対策中は、苦しかったし、焦りも感じました。
合格したときは、ありえないくらい感動しました。
まさか、本当に?

後輩のみなさんには、ぜひ、良い受験勉強をしていただきたいと願っています。
自分に負けないこと、ACTの先生にOKをいただいても、最終的にOKを出すのは自分。
納得するまで 時間が許す限り粘り強く出願書類と向かい合ってください。

ACTのすばらしさは、先生が身近に感じることができ、細かい悩みもすぐ聞いてもらえること また生徒も意識が高く、良い刺激を受けることができました。

ありがとうございます。

 

小林愛佳.jpg 

小林愛佳さん 昭和女子大学附属昭和高校出身 

上智大学経済学部進学
他 立教大学経営学部 AO推薦ダブル合格

受験は努力した者勝ち!と思って少しでもこつこつ続けられるように時間を使えるように工夫することがまずは必要です。。

将来 インクルーシブビジネスに携わることで日本企業と途上国に貢献していきたいと考えていた私にACTの先生は、

親身に相談してくださって、AO推薦入試のアドバイスもたくさんしてくださいました。

今は、どれだけ多くACTの先生や、ACTの友達、そして家族に毎日支えられてたかを身にしみて感じています。

何か疑問に感じたらすぐに調べて、ACTの先生方に意見をいただいたことはとても良かったです。
そして、ACTでたくさん面接練習したことが、AO推薦ダブル合格につながったと思います。

ACTは、先生と生徒の距離が近いので超最高です。
自習室も 他予備校では考えられないほど快適に勉強できました。特に夏休みは、毎日朝早くから夜遅くまで勉強をすることができて とっても便利でした。

講師のみなさん スタッフのみなさん ありがとうございました。

江口涼子.jpg

江口涼子さん  和洋九段女子高校出身

日本大学芸術学部演劇学科装置コース進学
他 玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科
   東京造形大学デザイン学部映画専攻
   京都造形芸術大学芸術学部舞台芸術学科

私は、芸術系志望のため実技が必修でしたが、一方で学科を落とすことは本意では無かったため、ACTに通って英語.国語を学びました。
志望校合格の決めては、実技に傾くことなく受験勉強を一生懸命したことだったと思います。

ACTでの思い出は、先生達が本当にわかりやすく授業をしてくださる、一言につきます。

私は、英語の長文読解や構文・イディオム・文法・語法などの問題が苦手でした。

かし、ACTの授業で長文の読み方、解法の手順や語句の覚え方を教えてもらえたのはすごく嬉しくてためになりました。

国語の授業も面白くて、実際の入試でものすごく役に立ちました。

たくさんある予備校の中で、ACTに通って本当によかったです。ありがとうございました。

 

小林剛慶應商学部1.jpg 

小林剛くん 早稲田高校出身 

慶應大学商学部進学 

他 青山学院大学経済学部合格

僕がACTに入塾を決めた最大の理由は先生と生徒の距離の近さです。

以前僕は大手の予備校で講座を取っていましたが、どうも先生や教室のピリピリ感が好きになれませんでした。

そこでACTの体験授業を受け、ACTのアットホームさを気に入り、すぐに入塾を決めました。
ACTは、先生に質問がしやすく授業中の疑問を容易に解消できました。また毎週授業外でテストがあるので、確実に復習することができました。

そしてACTで出会った仲間達とは何時まで自習室に残るか競い合ったりしました。そんなACTでの生活が、僕に勉強のサイクルを植え付け、僕の支えになりました

ACTの先生は、丁寧に徹底的に教えてくれます。
世界史は好きな科目でしたが、ACTの授業を受けてさらにその奥深さを知ったことで、いきづまっていた学力を伸ばすことができました。
慶應大学商学部合格の決め手が世界史になったこと、センター試験でもACTで伸ばした世界史で、(僕にとっては)高得点98点をとることができ自身がつきました。

受験生のみなさんへ、過去問で点数がとれたからといって安心するな!と伝えたいです。試験本番の日が近づくと、自己採点を甘くつけてしまいがちです。
そして安心して勉強の手をぬく、そんな最悪のパターンに陥らないためにも、とにかく自分に厳しく接することが受験の鉄掟です。

論述は先生に採点してもらうなどし、勉強のサイクルを崩さないよう常に心がけてください。

誘惑を蹴飛ばして歩みを進めるためには導いてくれる先生と信頼できる仲間が必要です。ACTにはそれがありました。

ACTの先生、同じクラスのみなさん、ありがとうございました。

大学入試を終えて楽しい試練だったと思えるよう、受験生の期間を有意義に過ごしてください。

 

 

矢島君.jpg

矢島寛之くん 日本大学豊山高校出身 

明治大学商学部進学

他 中央大学 商/学習院大学 経済/成蹊大学法学部(セ)/成蹊大学経済学部(セ)合格

・合格のポイント

自分の得意な世界史と英語を極めたこと。目標を高くすること。

・受験をして感じたこと

限られた時間をどう上手くつかうかが重要。できないことに見切りをつけることも大切。

 ・ACTのすばらしさ

先生や授業の内容が富士山級によかった!

生徒と先生の距離が近いので遠慮無く質問に行けました。

 ~まさか自分が明治大学に受かるとは思いませんでした!

僕が本格的に受験勉強をしたのは夏からでした。5月の模試でたまたまいい成績がとれ、

ろくに勉強していなくてもこれだけとれたのだから俺は天才・・・と調子に乗り、夏まで怠けていました。

しかし夏に受けた模試ではボコボコにされ、これではダメだと一念発起。とりあえず配点の高い英語をやろう、

次に得意な世界史をさらに伸ばそう、それができたら次は古典だ!というふうに限られた時間を上手くつかうために、自分の中で優先順位をつけて勉強しました。

しかし11月の模試はいい成績がとれず、しゃかりきに勉強しました。

12月末頃、過去問を解いているなかで英語と世界史は順調でしたが、古典が意味不明。こんな調子で受験本番へ突入。

古典ができなかったのでとにかく世界史、英語で攻めました。

その結果、センター利用で2校合格、一般受験でも大満足の大学に合格。英語と世界史はきっと満点を取れていたと思います。

重野先生の世界史は最高で、成績の伸びに限界を感じませんでした。僕みたいなあんぽんたんを合格に導いてくれたACTには本当に感謝です!

 

DSC02106.JPG
吉岡 颯くん サレジオ学院高校出身

千葉大学 法政経進学

他 中央大学 法/明治大学 政治経済/立命館大学 法/日本大学 法合格

・合格のポイント
  過去問をしっかりと研究しどの分野が配点全体のうちどの程度を占めるかを考え、少なくとも合格最低点を取るために、

自分に必要なこと、またあまり重点を置かなくてもよいことを頭に入れて勉強した。

・受験をして感じたこと
  
試験本番まで1日も気を抜かずに勉強をするのは不可能と言っても過言ではなく、おそらく誰でも勉強が嫌になるときがあると思う。
自分の場合それが秋頃に来て、夏の模試からその次の模試で大きく成績を落としてしまった。
嫌になる時期をできるだけ短くするために、勉強ばかりでなく、時には遊びでもなんでもして、ストレスを発散させる機会を作るのもいいかもしれない。

・ACTとは

ACTの最大のメリットは少人数で授業が行われる点にあると思う。
そのおかげで先生に質問する際も長蛇の列になることなく、スムーズに自分の番がまわってくる。
また嫌でも、お互いの顔は覚えるので、他の予備校よりも他校の生徒と仲良くなりやすいと思う。
学校内のコミュニティに属するだけでは知り得ない情報を手にすることもあり、他校の生徒との切磋琢磨は自分にとっても良い刺激となった。

・後輩のために
 
まず自分が受ける学校の問題を見て解き、何をすればその学校の少なくとも合格最低点を取れるか、

またどのような勉強をすることが合格へ向けて遠回りになるかを考える。
もうすぐ本番になって初めて過去問を解いて、「もう少しここを勉強しておけば良かった」と後悔してももう遅い。
 

DSC02080.jpg

岩田航くん 神奈川大学附属高校

慶應義塾大学 商学部進学

他 慶應義塾大学 経済/上智大学 総合グローバル・法・経済合格

  ACTは少人数制なので先生と生徒の距離が近く、1人1人のケアがしっかりされていました。

また、自習室の利用時間が長いのも大変助かりました。

受験は終わってみればあっという間で、合格のポイントは英語を得意科目に出来たことだと思います。

本番では試験開始時刻の3時間前には必ず起床していたこと、問題を解き終わった時に手応えが微妙でも

意外と結果が出ることもあるので、気にせずに切り替えていたことも良かったのかなと思います。
僕は、文章を書くことが苦手で、上手に後輩の皆さんに勉強法のアドバイスをすることができませんが、ACTを選んでよかったと思います。

学校の成績や偏差値や模試の判定ががどんなに悪くても、ACTで勉強を始めたら、自分でも信じられない結果が遅刻してやってきたと思います。
学校の先生も、学校の同級生も、みんな驚きました。最後まで僕を信じて応援してくれたのはACTの先生、ACTの同じ受験生、そして家族でした。
ありがとうございました。